三十路!

1_2_1

WordPressのコメント欄と認証欄にreCAPTCHA(Google)を導入してみた。

WordPressのコメント欄と認証欄にreCAPTCHA(Google)を導入してみた。

reCAPTCHA: Easy on Humans, Hard on Bots

公式サイトね!

ウェブサイトにキャプチャを導入する方法【reCAPTCHAの使い方】

https://syncer.jp/how-to-introduction-recaptcha
ウェブサイトにCAPTCHA機能を実装してスパムロボットを防ぐ方法。GoogleのreCaptureの使い方。

reCAPTCHAの解説とウェブサイトの登録は上のサイトでチェックよろ。

目的は、コメント欄と認証画面にreCAPTCHAを表示したいだけ。

特段スパムに困ってるわけじゃないが、クールっしょ?

いれてみたいっしょ!ってことで早速ググるとコレが一番上にきた。

広告

WordPress › Google Captcha (reCAPTCHA) by BestWebSoft « WordPress Plugins

https://ja.wordpress.org/plugins/google-captcha/
This plugin allows you to implement Google Captcha (reCAPTCHA) into web forms.

一番DL数が多くていいじゃんと思ったけど。
よくよく調べてる見と。

Google Captcha (reCAPTCHA) (Pro and Free) | BestWebSoft

SnapCrab_NoName_2015-9-21_1-54-12_No-00

Select manually Google Captcha (reCAPTCHA) language

だめじゃんw

しかもこれ、買い切りじゃなく。年更新っぽい。

Pro $17.95/yea

うーむ。なんでGoogleが無料で公開してるのをお金払って使わないとあかんねんwwwwww
買い切りならまだしも!

無料のを探す。

あった。

No CAPTCHA reCAPTCHA « WordPress Plugins

https://ja.wordpress.org/plugins/no-captcha-recaptcha/changelog/
Protect WordPress login, registration, comment and BuddyPress registration forms with Google's No CAPTCHA reCAPTCHA.

Auto-detects the user’s language.

よし、完璧。
更新履歴も最新。うむ。コレに決めた。

ちゃちゃーと、インストール。

設定画面で
Used for communication between your site and Google. Grab it Here
をクリックして、

Site key

Secret key

ゲットして、入力して。

保存。

ハイ終了。

SnapCrab_NoName_2015-9-21_2-7-15_No-00 SnapCrab_NoName_2015-9-21_2-7-30_No-00

うむ。動作バッチリ。

ちゃんちゃん。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. からあげ認証も欲しいにゃーw(=^x^=)ノ

コメント歓迎やで!(匿名可)

*

Return Top