三十路!

1_2_1

ZenCache Pro(Quick cache Pro)導入前のWaiting (TTFB)と導入後のWaiting (TTFB)を比較。

ZenCache Pro(Quick cache Pro)導入前のWaiting (TTFB)と導入後のWaiting (TTFB)を比較。

本題に入る前に、GoogleがAccelerated Mobile Pages(AMP)Projectを発表したね。

グーグル、ウェブページの高速表示をねらう新たな取り組みを発表 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

これは、おいさんの解釈がただしければ。Googleの鯖にキャッシュしてやるでぇええええええ。バリバリ。CDNの上位互換かな。もうこんなことするなら、Google鯖に直接WordPress保存してくれやとかなんとか思ったりする。

日本国内で考えたらこんなことしなくても、スマホの通信速度が爆速になっていくのは間違いないからほっといてもええやろと思うが、世界でみると未だ3Gを使ってる国も多いわけでGoogleとしてはここらへんの広告収入を無視することはできないってことかな?

さらにこれはモバイルでのブラウザ(?)戦争なんだね。

PCはChromeの圧勝でGoogle陣営が無事勝利(edge?なにそれおいしいの?)したが、問題は今から伸びるであろうスマホ市場。Google VS Apple って構図。

これにいつものごとく振り回される可哀想な人たちが、コンテンツ制作者。今回はアプリ製作者かな?まぁネットサービスを提供する側。はぁどっちゃやーでもいいからさっさと白黒つけて統一してくんねーかな。と思うが今回もまた例のごとく長引きそうね!どんまい。諦めろだ!

ちなみに、おいさんが利用してるWordPressも対応するようだ。

広告

ccelerating the Mobile Web – WordPress.com VIP

Accelerating the Mobile Web

Today we're announcing support for Accelerated Mobile Pages for WordPress, a new open source initiative spearheaded by Google to dramatically improve performance of the mobile web. "Speed has alway…

この素早い対応の速さ。WordPressを選択してよかったと思える瞬間ですな。

てことで、本題。

Googleがキャッシュしてくれる、WordPressも対応するで!とはいえ。とはいえだな?いま現状ではそんな機能は提供されてないわけ、でも記事の表示を1秒でも早くするのはブログ書いてる人にとっては死活問題だよね。うん。てことでキャッシュプラグインの導入をしようってこと。

まず環境ね。

WPXクラウド




おいさんはこれつかってる。WordPress専用だし、SSDストライピングだし、悪いところを見つけるのが難しいから。
そもそも、キャッシュ系のプラグインをいくら使おうがなんだろうが、おお元の鯖がダメダメならどうしようもない。

ってことで、なーんもわからない人はだまって上の鯖がいいよ。お勧め。

俺は上級者だって方はVPSどうぞ。おいさんはめんどくさくなって上のやつに戻ってきたわ。

キャッシュプラグイン

もうね。あほみたいにあるwwwwwわんさかやばいね。代表的な所はここらへんかな?

W3 Total Cache

Easy Web Performance Optimization (WPO) using caching: browser, page, object, database, minify and content delivery network support.
WP Super Cache

A very fast caching engine for WordPress that produces static html files.
Zen Cache

ZenCache is an advanced WordPress caching plugin inspired by simplicity. Speed up your site (BIG time!) with a reliable and fast WordPress cache.

どれ選べば?っていう疑問が出ると思うけど、答えは

好きなやつどうぞwwwwwwww

WPXはW3 Total Cacheを進めてるっていう記事をみたね。でだ、おいさんはこの中からZen Cacheをチョイスした。

なぜ?Zen Cache?

おいさんのテーマはレスポンシブ対応して、さらにスマホ専用のテーマがある。

専用っていうのが結構くせもので、上2つのキャッシュプラグインはPC専用のページでキャッシュしちゃんだよね。おいさんが調べた当時の話ね。(2014年ぐらい)

その中で、Zen Cache(Quick cache)だけは、スマホのユーザーエージェント機能でキャッシュを別々に作成する機能があった。しかも設定がコピペで簡単。ただね。その機能は有料しかなかったんだよねwwwwwてことで有料プラグインかったから、使わないともったいない病で今までずっと使い続けてる。

特段機能は問題ない。一度だけトップページのキャッシュがクリアされないバグがでたんだけど、さすが有料だけあって3日ぐらいで修正されてた。それから致命的なバグはないわ。

ちなみに、今の価格はこんな感じ。

ZenCache™ | An advanced WordPress cache plugin inspired by simplicity.

ZenCache™ | An advanced WordPress cache plugin inspired by simplicity.

ZenCache™ — Speed up your site (BIG time!) — ZenCache™ provides advanced WordPress caching inspired by simplicity.

値段分の価値はあるとおもうで?(個人談)

ぶっちゃけどれぐらい早くなるの?

キャッシュなし

SnapCrab_NoName_2015-10-9_1-55-8_No-00

見て欲しいのは、Waiting (TTFB)ね。キャッシュがないと3秒もかかってる。くっそ遅いね。Googleさんに怒られるレベル。Google様は200ミリ秒以下を推奨してる。

Waiting (TTFB)ってなんぞ?って思われる方のために説明。

TTFBはブラウザーがこのページみせてや!!!!!!ってサバーに送信してから、サーバーが返事を返すまでの時間。

要するに、
飯くれや!!!(要求)⇒あいよぉお。調理するね(PHP言語がHTML言語作成中)⇒できたおおぉおおおおおおお。(HTML言語発行=ブラザで表示される)

このできたぉおおおお。っていうまでの時間。3秒は調理こねこねしてた時間だね。

これをキャッシュプラグインに有効にしてみるとだな。

SnapCrab_NoName_2015-10-9_2-5-34_No-00

1秒をきって。56.57秒。Google様の推奨200ミリ秒はきれてないが約3分の1はやくなる。この差は体感ですぐわかる。さくさくになる。

なんでこんなに早くなるかというと。

飯くれや!!!(要求)⇒あいよぉお。作りおきだすねぇええ(予め作ったHTML渡す)⇒できたおおぉおおおおおおお。(ブラザで表示される)

そう、さぼってるのだwwwww

実際この差はすぐわかる。ブラウザで自分のサイトをみてみたらさっくさっく。(初回だけはキャッシュなしとかわらん。作りおきがないからねw)

ちなみに、全体のロード時間Waiting (TTFB)で短縮された時間以外かわらない。
なぜかというと、広告のロードがながいwwwwwwwww

Zencacheの設定

SnapCrab_NoName_2015-10-9_2-17-40_No-00

Yesするだけ。

あとおいさんがいじったところは、

SnapCrab_NoName_2015-10-9_2-19-33_No-00

YESにした。

SnapCrab_NoName_2015-10-9_2-19-41_No-00

YESにした。

SnapCrab_NoName_2015-10-9_2-19-52_No-00

一応YES。

キャッシュプラグインいれたあと表示くずれたらまずこれをOFFにして確認するとええで。テーマによっては崩れると思う。ちなみに管理画面にログインしてるブラウザからだとキャッシュきれてるから必ずログアウト後にみるか、もしくは違うブラウザからみるんやで。

SnapCrab_NoName_2015-10-9_2-22-52_No-00

これがこのプラグイン最大のキモ。スマホユーザーエージェントごとにキャシュを作る

((preg_match("{AdsBot-Google|Android.*Mobile|BlackBerry 9350|BlackBerry 9360|BlackBerry 9370|BlackBerry 9380|BlackBerry 9780|BlackBerry 9790|BlackBerry 9800|BlackBerry 9810|BlackBerry 9850|BlackBerry 9860|BlackBerry 9900|BlackBerry 9930|BlackBerry9500|BlackBerry9520|BlackBerry9530|BlackBerry9550|CUPCAKE|Googlebot-Mobile|bada|dream|froyo|iPhone|iPod|incognito|s8000|webOS|webmate}", $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"])) ? "smartphone" : ((preg_match("{DoCoMo/|J-PHONE/|J-EMULATOR/|Vodafone/|MOT(EMULATOR)?-|SoftBank/|[VS]emulator/|KDDI-|UP\.Browser/|emobile/|Huawei/|IAC/|Nokia|mixi-mobile-converter/|DDIPOCKET;|WILLCOM;|Opera Mini|Opera Mobi|PalmOS|Windows CE;|PDA; SL-|PlayStation Portable;|SONY/COM|Nitro|Nintendo}", $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"])) ? "featurephone" : ""))

これを入れたらおk。

これでPCサイトとスマホサイト別々にキャッシュが作成されることになる。当然その分キャッシュの容量も倍になる。しょうがないね。

とりあえず、こんな感じ。

最後に

当然キャッシュ系を入れると、いろんな不具合がでることもある。頑張って自分で対処して!!そんなことするの嫌だ!って言う人はlivedoorブログとかがお勧めやで!

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 難しい話はよく分かんないけど、個人的には三十路より、ホワピクの方が見やすかったし好きだな、猫と犬の掛け合いは好きだが、トップから一覧で見える方がポータル的に使うなら楽なかんじ 更新がいっぱい有るのは良いね

コメント歓迎やで!(匿名可)

*

Return Top