三十路!

1_2_1

【FF15】プレβ版が動作してるのはPC版、PS4版はメモリの最適化が必要とのこと。

【FF15】プレβ版が動作してるのはPC版、PS4版はメモリの最適化が必要とのこと。

プレβ版について。

FF15公式フォーラムで「プレβ版」がオープニングから、エンディングまでプレイ確認できるようになったで!って明かしてましたが、それについて、ユーザーが質問をしてたのですが、開発から解答があったので紹介。

【開発情報】 FFXVプレβ版について
はじめまして。プログラマの北出です。主にFFXVの開発環境整備を担当しています。今日は、少し前にTwitterでも紹介させて頂いたプレβ版について改めて説明させて頂きます。プレβ版とは、今年10月末時点のFFXVの開発成果物を指します。今回のプレβ版を通して、2つのこ…

広告

Q:ユーザー

開発お疲れ様です。
引き続きよろしくお願いします。

1点だけ気になっていることがあり、解答頂けたら幸甚なのですが、、、

今回言われているプレβ版というものは、
PC上でエンディングまで遊べるもの
PS4上でエンディングまで遊べるもの
どちらでしょうか?

A:開発者

プレβ版はPC上で動作を確認しているものになります。
PS4上でも動きますが、場所によってはメモリ調整等の最適化の課題を残しています。

Q:ユーザー

開発お疲れさまです。

非常に恐縮なのですが、前々から気になっていたことを質問させていただけないでしょうか。

今回もPS4上で動作させる場合にメモリ調整が必要との回答ですが、

過去のATRでドッジロールを追加する際の問題としてメモリ調整が挙げられました。

この発言を受けて「ドッジロールを追加することすら困難なほどメモリが限界に近い」

という解釈を持った方がおられることはその方にとっても不幸なことだと思います。

体験版1.0から2.0で追加されたバトル要素と今後追加される予定の要素を鑑みれば

その様なことにはならないと容易に想像できますが、

正直なところドッジロール追加に関してメモリの問題が生じたという回答そのものに疑問はあります。

少しばかり補足をいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

A:開発者

疑問について回答させて頂きます。
使用できるメモリには物理的なサイズの制約があるため、常に多くの要素をトレードオフしながら調整します。
ある1つのリソースを入れる、入れないという判断だけではなく、そのリソースに付随して加わるゲーム要素やゲームデザインに対して、他に優先して入れるかどうかの判断を行っています。
ドッジロールを追加するためには、回避を含めたゲーム性に関するすべてのリソースやプログラムをメモリに収める必要があった、ということになります。

尚、体験版に向けた開発と、今の製品版に向けた開発では、開発の進行度を含め様々な状況が異なります。
当時の制限の具体的な説明が、必ずしも今当てはまるわけではありませんので、その点についてはご了承頂ければと思います。

感想

FF15の開発チームはかなり細かいところまで、解答するんだね。おいさんが理解出来た範囲では、PS4メモリ少ないんご。頑張って開発してるんごっていうぐらいか。ぶっちゃけ、開発の段階はおいさん興味ないんで・・

はやく、発売して!?(ry

なら、記事にするなよ!!

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

せっかくだしね? ほら、祭りは準備してる間が一番盛り上がるっていうじゃないww

コメント歓迎やで!(匿名可)

*

Return Top