三十路!

1_2_1

Digipress 『MAGJAM』バージョン: 1.1.8 で追加された『DigiPressの主要なHTML装飾セレクタを呼び出すクイックタグを標準で表示する』の中身を厳選する方法。

Digipress 『MAGJAM』バージョン: 1.1.8 で追加された『DigiPressの主要なHTML装飾セレクタを呼び出すクイックタグを標準で表示する』の中身を厳選する方法。

MAGJAM

つい、先日。このようなアップデートきた。

1.1.8.0

[改良]投稿画面のビジュアル/テキストモードの両方にて、DigiPressの主要なHTML装飾セレクタを呼び出すクイックタグを標準で表示するよう改良
・[改良]WordPress 4.6から自動的にヘッダーに出力されるようになったDNSプリフェッチのうち、「詳細設定」→「サイト一般動作設定」でWordPressの絵文字機能を無効化している場合は、絵文字用のDNSプリフェッチのlinkタグも出力しないよう改良。

いやな予感がするで。ポチー! アップデートボタンポチッとな。ビジュアルモードの編集画面みてみるか。

snapcrab_2016-10-8_3-0-32_no-00

ふぁ!? 多すぎでは? しかも、ほぼつかわない! テキストモードは?

snapcrab_2016-10-8_3-0-43_no-00

おっふ。なかなかのカオスっぷり。

気に食わない

ってことで、MAGJAM のソースコードをイジイジして、いらないものを削除っと。あと自分の欲しいやつも追加っと。

こうなんていうか、WordPress の標準から余計な機能をつけるなら、オプションで選択できるようにするか、もしくは欲しいやつだけ取捨選択できるようにしてほしいよね。できないんだったら追加しないでほしいわ。必要なら自分で勝手に、addquicktag なり外部のプラグインで追加するのに・・・

とりあえず、追加しとけ! 精神は勘弁。弄ったらこうなる。

広告

弄った結果

snapcrab_2016-10-8_3-5-30_no-00 snapcrab_2016-10-8_3-7-19_no-00

ふぅ。スッキリした。

やけに少なくなったwww

本当ね。綺麗さっぱりになってるわ!

普段書く時、使うのはせいぜいこれぐらいだと思うんだよね。標準の設定だとどれだけカラフルな記事ができることやら!

弄る場所

ワードプレスから直接触れる場所にはないので、FTP 使う。(この時点でめんどくさ MAX)

/wp-content/themes/dp-magjam/inc/scr にある。admin_menu_control.php を開いて、329行目付近 // Customize editor panel 以下の中身を取捨選択する。

おいさんはこんな感じ。

 $style_formats = array(
 array(
 'title' => '見出し',
 'inline' => 'span',
 'classes' => 'icon-right-hand'
 ),
 array(
 'title' => 'まとめ',
 'inline' => 'span',
 'classes' => 'icon-ok'
 ),
 array(
 'title' => '太字',
 'inline' => 'span',
 'classes' => 'b'
 ),
 array(
 'title' => '下線',
 'inline' => 'span',
 'classes' => 'bd'
 ),
 array(
 'title' => '下線(赤)',
 'inline' => 'span',
 'classes' => 'bd-red'
 ),
 array(
 'title' => '下線(青)',
 'inline' => 'span',
 'classes' => 'bd-blue'
 )
 );

あとはテキストモードな。その下付近にあるこれ、取捨選択。おいさんは全部削除

 if (wp_script_is('quicktags')){
 $quicktags = "<script>
QTags.addButton('qt-bold','太字','<span class=\"b\">','</span>');
QTags.addButton('qt-italic','斜体','<span class=\"i\">','</span>');
QTags.addButton('qt-big','フォント大','<span class=\"big\">','</span>');
QTags.addButton('qt-small','フォント小','<span class=\"small\">','</span>');
QTags.addButton('qt-red','赤字','<span class=\"red\">','</span>');
QTags.addButton('qt-blue','青字','<span class=\"blue\">','</span>');
QTags.addButton('qt-green','緑字','<span class=\"green\">','</span>');
QTags.addButton('qt-yellow','黄字','<span class=\"yellow\">','</span>');
QTags.addButton('qt-orange','橙字','<span class=\"orange\">','</span>');
QTags.addButton('qt-pink','ピンク字','<span class=\"pink\">','</span>');
QTags.addButton('qt-mk-red','マーカー(赤)','<span class=\"mk-red\">','</span>');
QTags.addButton('qt-mk-blue','マーカー(青)','<span class=\"mk-blue\">','</span>');
QTags.addButton('qt-mk-green','マーカー(緑)','<span class=\"mk-green\">','</span>');
QTags.addButton('qt-mk-yellow','マーカー(黄)','<span class=\"mk-yellow\">','</span>');
QTags.addButton('qt-mk-orange','マーカー(橙)','<span class=\"mk-orange\">','</span>');
QTags.addButton('qt-mk-pink','マーカー(ピンク)','<span class=\"mk-pink\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd','下線','<span class=\"bd\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd-red','下線(赤)','<span class=\"bd-red\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd-blue','下線(青)','<span class=\"bd-blue\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd-green','下線(緑)','<span class=\"bd-green\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd-yellow','下線(黄)','<span class=\"bd-yellow\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd-orange','下線(橙)','<span class=\"bd-orange\">','</span>');
QTags.addButton('qt-bd-pink','下線(ピンク)','<span class=\"bd-pink\">','</span>');
QTags.addButton('qt-label','ラベル','<span class=\"label\">','</span>');
QTags.addButton('qt-button','ボタン','<a href=\"\" class=\"btn\">','</a>');
QTags.addButton('qt-box','ボックス','<div class=\"box\">','</div>');
QTags.addButton('qt-box-red','ボックス(赤)','<div class=\"box-red\">','</div>');
QTags.addButton('qt-box-blue','ボックス(青)','<div class=\"box-blue\">','</div>');
QTags.addButton('qt-box-green','ボックス(緑)','<div class=\"box-green\">','</div>');
QTags.addButton('qt-box-yellow','ボックス(黄)','<div class=\"box-yellow\">','</div>');
</script>";
 $quicktags = str_replace(array("\r\n","\r","\n","\t"), '', $quicktags);
 echo $quicktags;
 }

これで、スッキリするはず。

注意事項

当然、ソースを直接弄るので失敗したら真っ白になるリスクがあります。これは管理画面の奴だから大丈夫だと思いますが。大丈夫だろう精神は怖いので必ずバックアップとってから弄くりましょう。あ、テーマのアップデートしたら綺麗さっぱり弄った結果が消えるので・・・

標準でオプション追加はよ。あの数のタグ使いこなせる人なんていないってwww(多分)

コメント歓迎やで!(匿名可)

*

Return Top