三十路!

1_2_1

ゲームの解析記事を上げるサイトは総じて『お金欲しい病』にかかってる。

ゲームの解析記事を上げるサイトは総じて『お金欲しい病』にかかってる。

最近はやりのあれですよ。ポ○○○。解析データーが続々とアップされてますよね。(´・ω・`) ネット上だからって、なんでもやっていいわけじゃないと思うですけどね。お金が欲しい病が発生してやっちゃうんだろうね。PV稼げるもんね。

リバースエンジニアリング(解析行為)を禁止する。って大抵のソフトに使用規約にかかれてるのにね。任天堂は、さっさと訴えて赤字になるよっていうことを教えて上げくださいどうぞ。

十字キーは、任天堂在籍の開発者横井軍平によって、1982年発売のゲーム&ウオッチ『ドンキーコング』のために開発された[9]。それ以前と同様の分離した方向ボタンを採用したゲーム&ウオッチのタイトル(その中には『スーパーマリオブラザーズ』も含む)も当分の間は発売されたが、十字キーを採用したタイトルの方に人気が出た。任天堂は十字キーの特許を取得し、技術・工学エミー賞(英語版)を受賞した[10][11]。1984年、エポック社は携帯型ゲーム機「ゲームポケコン」を発売した。それは十字キーを特徴としていたが、人気が出ず短期間で市場から姿を消した。

十字キーの特許とってる場合ちゃうで?

コメント歓迎やで!(匿名可)

*

Return Top