三十路!

おいさんが調べたことメモってるブログ。

1_2_1

DigiPress ユーザー必見。(WordPress ユーザーも?)『meta description』はここに書くんやで。All in One SEO Pack で書いてないよな? よな?

DigiPress ユーザー必見。(WordPress ユーザーも?)『meta description』はここに書くんやで。All in One SEO Pack で書いてないよな? よな?

フォーラムみてたらな? meta description どこ書き込めばええんや? っていう投稿が合ったんよ! 思わず投稿者ナイス! と思ったね。同じ事質問しようと思ってたから。

書き込む場所

WordPressは標準であらゆるSEOを考慮した機能がありますが、DigiPressテーマ側ではこのWordPressの標準機能を活かしつつ、独自のSEO対策用の機能が搭載されています。 最適化のためのテーマオプションの設定項目やその動作…

snapcrab_2016-10-11_8-41-26_no-00

なんてこったい。こんな場所あったんか。しかも、WordPress 標準なのか。盲点だったわ。

数年使ってたのに、今更(ry

どれだけ、適当に使ってたの!

えへへへ。

記入

snapcrab_2016-10-11_8-42-47_no-00

これが!

snapcrab_2016-10-11_8-43-47_no-00

こうなる! やっば! おもったよりすっきり。これはトップページだけど、トップページにこうやってなるってことは、Google さんにもそう伝わるっしょ。多分。開発者がそういってるから大丈夫。きっと。うん。信じてる。

まとめ

meta description はきちんと書きましょう

一説には、クリック率が文章次第でかなりかわるとかなんとか。

ちなみに

個人的に使いたくないのは、 重くて遅い 動作が怪しい デバッグするとエラーは出ないが、警告がでまくる(妥協することもある) 推奨されてないクラスや関数を使ってる(妥協することも多い) 以下、使いたく…

この記事オススメ。

コメント歓迎やで! (匿名可)
私はロボットありませんの左側にあるチェックマークを入れてから SEND 押してな!(スパム対策)

*

Return Top