三十路!

おいさんが調べたことメモってるブログ。

1_2_1

Digipress 社の『既存のテーマ』は現時点では AMP に対応する予定はなし。

Digipress 社の『既存のテーマ』は現時点では AMP に対応する予定はなし。

AMP 対応する予定ないの? って質問してみたら

既存テーマは現時点では対応の予定なし

との返信が! 残念でござるね。

個人的には

色々書いてあったけど、ようするに AMP 対応にかけるコストを回収できないと思われるから対応しないってこと。

わかる。理解できる。AMP なんて余計な機能をつけた Google さんに恨み節ぐらい言いたい気持ちはわかる。うん。でもね? でもね? でもだよ。思うんだよ。

Digipress は独自タグを使用した装飾がたくさんあるので、それぐらいの CSS と、見出しのとフォント変更ぐらいは対応してもいいんちゃうかな? とね。

テーマごとのデザインに完璧に対応しろ! なーんて無茶なことは言わないけどさ。一切対応しないっていうのもね?

有料テーマとしてどうなん?

って思うわけですよ。

当然、ユーザーが自分で CSS を探して適用するっていうのもできるんだよ。できるんだけどさ。

有料テーマを購入する層はそういうことが嫌で購入するんだろうから、できるだけサポートしてあげたほうがいいじゃないの? ぶっちゃけ、記事で挿入する CSS をズラ~って書いてあげるだけでもかなり違うと思うんだよね。

ユーザーサポートしますよっていう雰囲気が伝わるかどうかでかなり違うと思うんだよね。

ちなみに

今後リリースする予定のテーマは AMP 対応するっぽいよ。やったね!

まとめ

モバイルファーストインデックス対策に AMP を導入してみたから、オススメプラグイン(WordPress)を紹介するよ。

以前一度導入してたんだけど、仕様コロコロ変更するし or AMP エラー吐きまくりだったので導入を諦めてたんだけどね。そろそろ、Googleがモバイルファーストインデックスを導入しそうなので、それ対策に色々調べて入れ直してみたよっと。モバイルファーストインデッ…

AMP ページもつかいたなら独自でプラグイン導入し、CSS を反映させるという作業が必要。おいさんも AMP なんて対応したくなかったんだけどね。スマホで外で AMP ページみると・・・AMP 対応してないサイトを見る気がなくなるぐらい速度の差があるからね。検索1ページ目に AMP 対応と AMP 非対応が並んでたらね? AMP 対応ページから見るよね。爆速だから!

ってことで、対応せざるおえない。/(^o^)\

コメント歓迎やで! (匿名可)
私はロボットありませんの左側にあるチェックマークを入れてから SEND 押してな!(スパム対策)

*

Return Top